2022年03月08日

さる2月14日、ようやく再就職の内定をいただいた。
4月からの職場は「国立研究開発法人 科学技術振興機構 情報企画部」です。
仕事内容は、科学論文DB J-Dreamの運営。新たな技術用語の整理、抄録の整備、などです。
地味だけど世の中に役立つ仕事だと思います。誇りを持って取り組みたいと思います。
しかし、五十代後半の就活は結構大変だった。まあ、楽しかったけど。
最初は、今持ってるスキル、私の場合はCAE技術、設計技術がらみで、気象予測、災害予測、風力エネルギー、環境、宇宙開発 などやりたい分野の民間企業に応募しまくったが全滅だった。
公共機関も国際協力やグローバルプロジェクトの運営関係は全然ダメだった。
結局書類選考が通ったのは、アウトソーシング1社、NEDO、JST、そしてIPCCだけだった。
NEDOとIPCCは途中棄権したけど。 

コメントする

名前
 
  絵文字