2007年01月

2007年01月27日

自分の干支の動物のイメージがあまり好ましくない人は、きっと少なくないに違いない。

私の干支は「ウサギ」だが、なんとなく「こそこそしている」、「弱そう」「落ち着きがない」「亀に負けた」というイメージがあるが、昔学生時代、口の悪い先輩から、お前はそんな干支のイメージに似てる、といわれて、「ウサギ」年生まれというのがいやになった。

今年は日本では「イノシシ」年だが、なんと韓国や中国では「ブタ」年というではないか!
ブタ年生まれというのは最悪イメージではないか。
今年生まれるわが子も、もし韓国だったら「ブタ」年生まれなのである。

しかし、どうやらあちらでは「ブタ」年は幸福や富に恵まれて縁起の干支らしいのである。特に今年は「黄金のブタ」年といって60年に一度のよい干支ということである。(朝NHK)
これにあやかって、わが子も幸福になることを願うばかりである。

ところ変われば・・・というが、干支の動物が違うとは思わなかった。
どこかに「黄金のウサギ」年がないだろうか。







自分の干支の動物のイメージがあまり好ましくない人は、きっと少なくないに違いない。

私の干支は「ウサギ」だが、なんとなく「こそこそしている」、「弱そう」「落ち着きがない」「亀に負けた」というイメージがあるが、昔学生時代、口の悪い先輩から、お前はそんな干支のイメージに似てる、といわれて、「ウサギ」年生まれというのがいやになった。

今年は日本では「イノシシ」年だが、なんと韓国や中国では「ブタ」年というではないか!
ブタ年生まれというのは最悪イメージではないか。
今年生まれるわが子も、もし韓国だったら「ブタ」年生まれなのである。

しかし、どうやらあちらでは「ブタ」年は幸福や富に恵まれて縁起の干支らしいのである。特に今年は「黄金のブタ」年といって60年に一度のよい干支ということである。(朝NHK)
これにあやかって、わが子も幸福になることを願うばかりである。

ところ変われば・・・というが、干支の動物が違うとは思わなかった。
どこかに「黄金のウサギ」年がないだろうか。







2007年01月15日

今日、○チャン本舗で絵本を数冊かって、



はじめてトーク
をつかって、おなかの赤ちゃんに聞かせてやりました。
(完全に自己満足)
なんだか、動いていたそうな。。。
面白かったのか?
それともうるさいと思ったのか?









今日、○チャン本舗で絵本を数冊かって、



はじめてトーク
をつかって、おなかの赤ちゃんに聞かせてやりました。
(完全に自己満足)
なんだか、動いていたそうな。。。
面白かったのか?
それともうるさいと思ったのか?









2007年01月08日

本日午前中、NHKのハイビジョンで「シルクロード」特集をやっていた。
その中で、1400年位前に突厥という国の王が東ローマ帝国の使者を「馬乳酒」で
もてなした、という史実があり、おもしろかった。

まさか、楽天で場乳酒って売ってないだろうと思ったら、「馬乳酒」もどきが
かえるみたい。

中央アジア遊牧民の健康飲料「ミルク酒クムイス」