2019年01月22日

今日、国際ロマンス詐欺のナイジェリア人の犯人が捕まったという報道があった。
去年、報道されていたような手で仕掛けられたことがあった。恥ずかしながら、その相手の写真があまりに可愛かったので、メアド交換までしてしまった。
仕掛けられた手順は大体次の通り。
1.ツイッターでダイレクトメールが届いた。最初は hello
2.ダイレクトメッセージで仕事とか年齢を聞かれた。
3.自分のことを知らされた。
シチュエーションは、出身はニューヨークで両親の遅い(歳とってからできた)一人っ子。今は兵役でアフガニスタンにいる。除隊したら伴侶を探すつもり。
ここまでは、何も知らないと信じてしまった。
4.メールアドレスを聞かれた。うかつにも教えてしまった。
5.写真の交換を御願いされた。ここまでくると少し変だと思い始めた。
6.送られてくるメールの内容が、変な方向になってきた。要するにラブレターみたい。
7.私には妻子がいるから期待に応えられないということを書いても、その他の質問をしても、返ってくる内容はラブレター。
でも、こちらからメールを送らない限り、向こうから来ることは無かった。

最後に送られてきたメールを晒します。
どうぞご注意を!
IMG_1407



この記事へのコメント

1. Posted by 辻   2019年03月08日 02:09
紹介

コトタマ学

コメントする

名前
 
  絵文字